~休み時間~

簡単にキッチン、ダイニングルームをスッキリきれいに見せるコツ◇雑貨屋さんのおしゃれなディスプレイ風◇

blu

簡単にキッチン、ダイニングルームをスッキリきれいに見せるコツ

物が多くて片付けられない問題

にゃんこさん

パンやお菓子を作るのが大好きだから、道具や材料、調味料がいつもたくさんあって片付かないんだよねー

noraneko

はい!では結論を先に言ってしまいますが、
常時使っている物は、
思い切って「片付けない」ことにしましょー

にゃんこさん

・・・えええ?(゚∀゚)

毎回、片付けているとどうなる?

  1. どこに片付けるか考える時間
  2. 片付ける時間
  3. どこに片付けたか思い出す時間
  4. 片付けた物を取り出す時間
noraneko

とにかく「片付け」という単純作業に、たくさんの時間とエネルギーを浪費してしまいます

まずは、1カ所に集めて並べる!

ごちゃごちゃスペース」を作ろう!

とりあえず、こんな風に集めて並べておいてください
・・・一目瞭然、どこにあるかわかります

最初は欲張らないで、1カ所だけにしておいてね!少しずつやるのがミソです

ホコリが気になる人は、何か布をかけておきましょー

テーブルの上には物を置かない!

たくさんごちゃごちゃ置いてる場所と、全く置かない場所。くっきりと分けると、ほら!スッキリして見えませんか?

にゃんこさん

なるほど・・・♪

1カ所きれいになるとどうなる?

ちょっとした達成感が味わえて、気分がよくなります(笑)
で、さらにもっときれいにしたくなります

noraneko

なんだか不思議とポジティブ思考になるんだよね

さらにステップアップ!

もうひと工夫でスッキリみせるコツ5つ

高低差を出す

すのこの棚や観葉植物などで、高低差をつけてみてください。高い物は後ろに、低い物は前に持ってきます

詰め替える

使い残しの調味料などはかわいい瓶に詰め替える。ジャムの瓶や、100均活用してね
コツとしては、揃えすぎないこと。ばらばらのデザインの方が、ナチュラル感が出ていいです

おしゃれな雑貨は、

わざと出しておく。ストウブのお鍋など、置いておくだけで「おっしゃれ~」になります

生活感のあるものは、

見えないように隠す!大きめの物入れに入れてしまいましょう

余白

これはけっこう、差の付くコツですが、余白を作ること。右側に少し余白を作っていますが、これで「抜け感」が出ます
風が抜ける空間とでもいいましょうか?これで差が付きます

雑貨屋さんのディスプレイを目指す!

基本色の選び方

インテリアや雑貨、家具を選ぶ時、大きい面積を占めるものは、
「白」「明るめのアイボリー」「明るい木目」を基本にするとコーディネートし易くなります。差し色に好きな色を入れていってください

にゃんこさん

なんかスッキリしたね♡

noraneko

棚は、100均のすのこをボンドで貼り付けてペンキを塗っただけだよ

差し色によるイメージの変化

ここでは赤系を入れてフレッシュで華やかな印象にしていますが、

  • ブルー系涼しく、さわやかなイメージ
  • 黒系無機質でかっこいいイメージ
  • ピンク系かわいらしく優しい感じ
  • 茶系ナチュラルで落ち着いたイメージ

と、いくらでも変化します。

noraneko

だまされたと思ってやってみてね

もしお役に立ちましたら、
ぽちっとして頂けると幸いです♡

にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

人と違ったおうちをインテリア【Le roman】
oum
sum

コメントを残す