~休み時間~

簡単にキッチン、ダイニングルームをスッキリきれいに見せるコツ◇雑貨屋さんのおしゃれなディスプレイ風◇

Ⅰ. 簡単にキッチン、ダイニングルームをスッキリ見せるコツ

1)物が多くて片付けられない問題

にゃんこ

パンやお菓子を作るのが大好きだから、道具や材料、調味料がいつもたくさんあって片付かないんだよねー

①結論:片づけないでいい!

はい!では結論を先に言ってしまいますが、常時使っている物は、思い切って「片付けない」ことにしましょう。

にゃんこ

・・・えええ?(゚∀゚)

②毎回、片付けているとどうなる?

  1. どこに片付けるか考える時間
  2. 片付ける時間
  3. どこに片付けたか思い出す時間
  4. 片付けた物を取りだす時間(^-^;

とにかく「片付け」という単純作業に、たくさんの時間とエネルギーを浪費してしまいます。

にゃんこ

たしかにそうだけど・・・(^-^;

2)かたづけない「片づけ方」

①「ごちゃごちゃスペース」

とりあえず、こんな風に集めて並べましょう。一目瞭然、どこにあるかわかります。

最初は欲張らないで、1カ所だけにしておいてね!少しずつやるのがミソです。

ホコリが気になる方は、布をかけておきましょう。

②テーブルの上には物を置かない

たくさんごちゃごちゃ置いてる場所と、全く置かない場所。くっきりと分けてみましょう。

達成感が味わえて、ちょっとだけ気分がよくなりませんか?・・・(笑)
で、さらにもっときれいにしたくなるはずです。

にゃんこ

なるほど・・・♪

Ⅱ. ステップアップ

1)さらにスッキリみせるコツ5つ

①高低差

すのこの棚や観葉植物などで、高低差をつけると立体感がでます。高い物は後ろに、低い物は前に持ってきます。

②詰め替え

使い残しの調味料などはかわいい瓶に詰め替える。ジャムの瓶や、100均を活用してね。
コツとしては、瓶のデザインを揃えすぎず、大小やカラーを変えてみてください。

小さい物は、色にバリエーションがあってもうるさくなりません。逆にナチュラル感が出ます。

③おしゃれな雑貨

ストウブ”や”bruno”などおしゃれなキッチン用品は出しておく。置いておくだけでおしゃれです。

④生活感のあるもの

大きめの物入れに入れるなどして、見えないように隠してしまいましょう。

⑤余白

右側に少し余白を作っていますが、これで「抜け感」、風が抜ける空間のような場所ができてスッキリ見えます。

にゃんこ

ふむふむ・・・♪( ..)φ

2)雑貨屋さん風ディスプレイ

①基本色の選び方

インテリアや雑貨、家具を選ぶ時、大きい面積を占めるものは、
「白」「明るめのアイボリー」「明るい木目」を基本にするとコーディネートし易くなります。差し色に好きな色を入れていってください。

②差し色によるイメージの変化

ここでは赤系を入れてフレッシュで華やかな印象にしていますが、

ブルー系:涼しく、さわやか

黒系:無機質でかっこいい

ピンク系:かわいらしく優しい

グリーン:落ち着いて、ナチュラル

と、いくらでも変化します。

にゃんこ

ちょっとした工夫で印象が変わるんだね。やってみよう!

もし少しでもお役に立ちましたら、
ぽちっとして応援して頂けると嬉しいです♡

にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

人と違ったおうちをインテリア【Le roman】
パン作りの道具類
国産小麦

コメントを残す